2008年05月04日

この記事へのコメント
大門沢小屋はとてもきれいで小屋の方に感謝です。雪渓のわかれ道どのルートを登るのかで、迷う。デプリ・雪崩もほぼおさまっていたので雪渓を登っていく。下山は下降点がわかったので、樹林帯の中を行く。雪は柔らかくももまで潜ることがしばしばで、進むのに苦労した。でも樹林帯が正規のルートである。雪の状態では正しいルートをとらないと・・
Posted by rieko at 2008年05月05日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。